Life *Ordinary Miracle*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Banff Mountain Film Festival

poster.jpg

昨日は東京にバンフマウンテンフィルムフェスティバルを見に行った。
この映画祭は日本では4回目になるのだけれど、エクストリーム系のスポーツやアウトドアのドキュメンタリーフィルムを見ることが出来る。
今回で2回目だったけど前回同様どれも素晴らしい!と感じるとともに、なぜこんなにみんな”危ない”ことが好きなのだろう、とつくづく思った。
私はだんなの影響で最近は特にこういったエクストリームスポーツを見たり、ちびっとやってみたりしてるけどさすがにあそこまで危険を犯してまではできないわ。
でも面白いんだよね。
そして何よりも自然と一体になれることが醍醐味なのかも!
キャンプ行きたい!焚き火したい!

いつかバンフでのこの映画祭に行きたいな。

アウトドアが好きな人、エクストリームスポーツが好きな人、自然が大好きな人!ぜひ必見です!!!

そういえば、こるりも連れて行ったのだがプログラムA、Bともに全部で4時間ぐらいあったのにずっといい子に見てくれていた。
いつもこんなDVDばっか見てるから好きなのかな。
親孝行ありがとぉぉぉ!

I just went to see Banff Mountain Film Festival World Tour in Tokyo. This film festival has been held 4 years ago in Japan, and all films are about adventure, extreme sports, and outdoor culture.
This was my secound time to see, and my impressions of the films were fantastic and insane!!!!!
I wondered why a lot of people love such a dangerous sports... I try extreme sports these days because of my hasbund, but I don't think I can try those kind of risk-taking sports. I think the best parts of those sports are they can be part of the nature, and try their limits.

I wanna go camping ,and wanna make a bonfire!

I wanna go this film festival in Banff.

Someone loves adventure, extreme sports, and outdoor have to see those films!!

By the way, I took Koruri too, and she was really well behave during movies for about 4hrs. She always watch those kind of DVD, so maybe likes them. Good Girl!


スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2008/10/18(土) 14:29:14|
  2. entertainment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

music festival in Ueda *UEDA JOINT* 

joint1.jpg

みなさーーーん、暑い夏をお過ごしですか? 長野は涼しいイメージがあるけれど結構暑い('〇';) 日中毎日30度以上。まー、熱帯夜がない分救われてるけれど。
そんな毎日だけれど数少ない父ちゃんの休みにUEDA JOINTという夏フェスに行ってきた♪
上田城跡でやっているこのフェスは音楽あり、ジャンベ、ディジュリドゥ、アフリカンダンス、ヨガなどのワークショップあり、スケートボードのセッションありなど盛り沢山。
それも無料!!!フリーですよ、フリーーー!!

Here Japan is now boiling hot!!!!! Too HOOOOOT!! Well, it's cooler image than other places like Tokyo and Osaka in Nagano, but actually it's NOT.
A couple days ago, we went to a music festival which is UEDA JOINT on one of the few daddy's holidays. I could enjoy music performances as well as workshops like Didgeridoo, djembe and skateboarding session in ruin of Ueda Castle, and you can see them for FREEEEEEEE :)




joint3.jpg3ヶ所に分かれたステージでジャム、トランス、ロック、ジャズ、ラテン、ファンク、サイケ、民族音楽などなどゆる~い感じでやっていた。でも日中はあまりの暑さに日陰に横になってダラダラ。

They performed dub, electronic, trance, rock, jazz, ratin, funk, psychedelic, ethnic. We were just relaxing and listening them in a shaded area because of terrible heat during the day.

















joint4.jpg
夜は父ちゃんの会社の友達とも合流した。こるりは肩車でノリノリ♪♪♪1歳にして夏フェスデビュー。本人は楽しそうでした。よかった(*^▽^*) 
来年も行こーー!私も行きたい!って人はご一報くだされ。我が家に宿泊OKよ

Daddy's friend joined us at night. Koruri enjoyed on my shoulder. This was her music fest debut, and looked she like it very much ;D Good Good. We'll definitely go this next year.


joint2.jpgイエーイ!
Yeah! Yeah!!
  1. 2008/08/05(火) 11:51:14|
  2. entertainment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

気球!Baloon!




006.jpg



毎年ゴールデンウィーク中に開催される佐久バルーンフェスティバルの気球を見に行ってきた。
早朝の気持ちいい空気と抜けるような青空にいくつも浮かぶ気球。
いつまでも見ていたくなった。


080504.jpg080.jpg



夜はナイトイリュージョン。
あいにく風が強くてバルーンは膨らませているところは見られなかったけれど
30機あまりが一斉にバーナーを点火する景色はなかなか。

040.jpg昼間は佐久鯉まつりの一環で新生児祈願をしてくれるというので
貞祥寺というお寺に。
苔むした境内は趣があった。
でも本堂中にすし詰め状態で待たされ暑いわ、こるりは泣くわ、
で読経の間はたいへんだった!




055.jpg記念樹やお札と一緒に知恵団子というものももらった。
ほとんどは私がいただきました。
知恵、付くかな?
  1. 2008/05/05(月) 12:04:31|
  2. entertainment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

クライミング初挑戦!

68.jpg家の近くにクライミングジムがあり前からパパさんが行きたいと行っていたので会社の人たちと一緒に私も行ってみた。私は初めは筋肉ムキムキになるのやだしー(ってそんなになるまでやるのかよ!)と思ってやるつもりはなかったのだけれどやっぱり挑戦することにした。

初めに道具の説明などをジムの人がしてくれた。
すると、「じゃあ、とりあえず上まで登ってください」といきなり登ることに。
「え?いきなりですか?初めは下のほうで練習とかするんじゃないの???」と戸惑いつつも経験者のパパさんと、もう一人の友達はさっさと登ってしまった。初心者だったもう一人の友達も案外すんなり上まで。
私は女だしみんなは男の人だから簡単なんだ。登れなくても仕方ない。と勝手に心の中で言い訳しつつ私の番。
あー、落ちたらどうしよう、とドキドキしながら1つ1つのホールド(壁についてるでっぱり)を掴んで上へ。
なんとか四苦八苦しながら上まで登れた。
とはいえ下でビレイヤーという人が私をロープで支えてくれていて、落ちそうになるとグっと引っ張ってくれるので落ちるのも避けられた。。
いやー、なんだかんだいって楽しかった♪
でも、4人全員が「なんて自分の体は重いんだ!」と痛感。

268.jpgこれはロープ無しで自分の手足だけで登るボルダリング。


写真でも分かるようにこれはとりあえず手足を一番下のホールドに引っ掛けたところ。
が、次に進もうとした瞬間、、、落ちた。。。
ということで私はまったくボルダリングは登れなかったよ~
悔しい!
ボルダリングのほうがクライミングより難しいけれど面白そう。
パパさん含めみんな楽しんだ2時間だった。
本当はもっとやりたかったのだが、すでに体が限界。

ちょっと通ってみようかな~♪

  1. 2008/03/04(火) 11:52:04|
  2. entertainment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

earth

サイズ変更ウィザード-1

ブログを始めた。
今まではmixiに書いていたけれど自分らしいブログにしたくてこっちにしてみた。
mixiで見てくれていたみなさんもこちらもよろしくお願いします。

ということで、1回目は少し前に観た「earth」について。
地球はやはり美しい。
自分がこの惑星に偶然にも生まれてきたことを感謝したい。
そして、野生で生きていくことの厳しさも改めて感じた。
多くの野生動物は毎年食べ物や水を求めて長い長い旅に出る。
それは過酷以外の何ものでもない。
でも旅に出なければ死が待っている。
私は蛇口をひねれば水を飲める。
店に行けば食べ物も手に入る。
そんな人間の何気ない生活が彼らの長く厳しい旅や、待ち望んだ目的の地までも破壊している。
ホッキョクグマはこのままでいくと2030年には絶滅するという。
私の子供が私の年齢になる時には野生のホッキョクグマは見られないかもしれない。
そんな時代がくるのか。
悲しい、では済まされない。

私は環境の勉強をしているときから「保護」や「保全」という言葉があまり好きではない。
それは人間が他の生物の上に立って見ているように感じるから。
人間の存在なんてこの地球上ではほんのほんの一分。
私たちも他の生物と変わらないのだ。
だから私はこの地球で人間が「共生」していける環境づくりをしたい。
毎日、少しずつでもいい。
この地球の環境破壊を止められるように努力したい。
きっともっとシンプルに生きなければならないのだろうな。
私のこの記事を読んで一人でも多く地球について考えてくれる人が増えてくれたら嬉しい。

  1. 2008/02/22(金) 11:04:40|
  2. entertainment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。